• 社会福祉法人 常盤会 特別養護老人ホーム本部園
  • 特別養護老人ホーム本部園
  • 老人デイサービスセンター本部園
  • 施設概要
  • アクセス・お問い合わせ
  • 新着情報
施設概要

TOP  > 施設概要


施設概要

老人福祉法第11条に基づき65歳以上の者で身体上または精神上
著しい障害があるため常時介護を必要とし、且つ居宅において、
これを受けることが困難な方を入所させ、養護することを目指します。


施設名 特別養護老人ホーム本部園
設置主体 社会福祉法人 常盤会
施設所在地 〒905-0213
沖縄県国頭郡本部町字谷茶310番地
理事長 山里 將保
施設長 山里 將保
施設開設 昭和56年8月1日
施設規模 敷地:11,838m
建物:鉄筋コンクリート造
平屋建:延べ 2,270.78m
入所定員  70名
設備内容 ・全館冷暖房装置設備
・機能回復訓練設備
・一般浴室、特別浴室設備
・水洗便所完備
・全館ナースコール及び放送設備
医療システム 【協力病院】
 沖縄県立北部病院
 北部地区医師会病院
 もとぶ記念病院
【嘱託医】
 歯科1名 内科1名 婦人科1名
事業案内 特別養護老人ホーム
老人居宅介護等事業
短期入所事業
在宅介護支援センター
デイサービスセンター
高齢者配食サービス事業
居宅介護支援事業

上に戻る


施設概要

本部園の設置主体である社会福祉法人常盤会は昭和55年4月から設立準備が進められ、昭和56年3月厚生大臣の認可を受けました。施設設置については、これより先昭和56年1月に国及び県補助金の内示を受け、特別養護老人ホーム本部園の建築工事に着工、同年7月竣工、翌8月定員70名をもって老人福祉法に基づく老人委託措置業務を開始しました。

上に戻る


その他事業

短期入所生活介護事業所本部園(ショートステイ)

昭和58年から本部町と在宅老人短期保護契約に基づき、居宅において常時介護を要する高齢者を介護しているご家族が、病気でお世話できない場合、旅行へお出かけになる場合等介護が困難となったとき、一時的にご家族の介護者に代わって介護をお引受けいたします。ご家族・介護者の負担の軽減、ご本人の状態の向上を目指して支援させて頂きます。送迎等ご相談ください。?


ご利用いただける方
サービスの利用は原則として、介護認定の結果「要支援・要介護」と認定された方が対象になります。
ショートステイのお申し込みは、本部園までご連絡下さい。
サービス内容
入浴、排泄、機能訓練、健康管理、その他自立への支援



短期入所生活介護(ショートステイ)

基本料金(1日あたり)※令和2年4月1日より

※所得に応じて負担額が変わります。市町村から交付される『介護保険負担割合証』をご確認ください。

要介護度 1割負担 2割負担 3割負担
要介護1 586円 1,172円 1,758円
要介護2 654円 1,308円 1,962円
要介護3 724円 1,448円 2,172円
要介護4 792円 1,584円 2,376円
要介護5 859円 1,718円 2,577円


体制加算(上記金額に加算されます。)

加算の種類と利用料

1割負担

2割負担

3割負担

機能訓練加算 12円 24円 36円
夜勤職員配置加算 13円 26円 39円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 12円 24円 36円


その他の介護給付サービス加算(対象者に加算されます。)

加算の種類と利用料

1割負担

2割負担

3割負担

送迎加算(片道) 184円 368円 552円
長期利用者提供減算 -30円 -60円 -90円
療養食加算(一食) 8円 16円 24円


※上記加算の説明
【送迎加算】
  利用者の居宅に送迎した場合に算定します。
【長期利用者提供減算】
  連続して30日を超えて利用した場合に減算します。
【療養食加算】
  医師の食事せんに基づく療養食を提供した場合に算定します。


上記合計額に加算されます

介護職員処遇改善加算(Ⅰ) +8.3%
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ) +2.3%



食費及び居住費

1日あたり 食費 居住費 合計
第1段階 300円 0円 300円
第2段階 390円 370円 760円
第3段階 650円 370円 1,020円
第4段階 1,392円 855円 2,247円



介護予防短期入所生活介護(介護予防ショートステイ)

基本料金(1日あたり)※令和2年4月1日より

※所得に応じて負担額が変わります。市町村から交付される『介護保険負担割合証』をご確認ください。

要介護度 1割負担 2割負担 3割負担
要支援1 438円 876円 1,314円
要支援2 545円 1,090円 1,635円


体制加算(上記金額に加算されます。)

加算の種類と利用料

1割負担

2割負担

3割負担

機能訓練体制加算 12円 24円 36円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 12円 24円 36円


その他の介護給付サービス加算(対象者に加算されます。)

加算の種類と利用料

1割負担

2割負担

3割負担

送迎加算(片道) 184円 368円 552円
療養食加算(一食) 8円 16円 24円


※上記加算の説明
【送迎加算】
  利用者の居宅に送迎した場合に算定します。
【療養食加算】
  医師の食事せんに基づく療養食を提供した場合に算定します。


上記合計額に加算されます

介護職員処遇改善加算(Ⅰ) +8.3%
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ) +2.3%



食費及び居住費

1日あたり 食費 居住費 合計
第1段階 300円 0円 300円
第2段階 390円 370円 760円
第3段階 650円 370円 1,020円
第4段階 1,392円 855円 2,247円


本部町高齢者配食サービス事業所

一人暮らしの高齢者、介護で毎日ごはんの支度をすることが困難なご家庭、高齢者だけの2人暮らしの世帯などにお弁当の配達を行っております。?基本的に、配食サービスは、正月の1日、2日それと台風の時のみ休みで、あとは年中無休で受付ております。 


ご利用いただける方
本部町に在住する、65歳以上の原則単身世帯、高齢者のみの世帯又は身体障害者等で、食の確保が困難な方が対象になります。
サービス内容
栄養バランスのとれた食事を各世帯に提供するとともに、ご利用者様の安否確認も行います。 健康状態等に異常があれば、関係機関への連絡等も行います。


食の自立支援事業

本部町在宅介護支援センター本部園



老人居宅介護等事業所(ホームヘルパーの派遣)

ホームヘルパーが直接介護者の家庭を訪問し、食事、入浴、衣類の着脱の介護、洗濯等、毎日の暮らしの支援を行います。心のこもった質の高いサービスの提供を目指しており、「より快適で豊かな生活」のサポートをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。?


ご利用いただける方
介護認定を受けた要支援1~2、要介護1~5の方が対象になります。
サービス内容
身体介護サービス
 ご利用者様の身体状態に合わせ、専門的な介護サービスをご提供いたします。
生活援助サービス
 ご利用者様の暮らしを尊重し、日常に必要な援助を行います。
食事、水分補給・  更衣介助、整容・ 入浴・ 排泄介助・ 洗面介助・ 体位変換・ 通院の介助
一般的な調理・ 掃除、ゴミ出し・ 洗濯・ 買い物や薬の受け取り


利用料 訪問介護(ヘルパー)

基本料金(1回あたり)※令和2年4月1日より

※所得に応じて負担額が変わります。市町村から交付される『介護保険負担割合証』をご確認ください。

サービスに要する時間 自己負担額
(1割)
自己負担額
(2割)
自己負担額
(3割)

身体介護

①20分未満

166円 332円 498円

②20分以上30分未満

249円 498円 747円

③30分以上1時間未満

395円 790円 1,185円

④1時間以上1時間半未満

577円 1,154円 1,731円

30分増すごとに加算

83円 166円 498円

②~④にそれぞれ
引続き生活援助

20分以上45分未満

66円 132円 198円

45分以上70分未満

132円 264円 396円

70分以上

198円 396円 594円

生活援助

20分以上45分未満

182円 364円 546円

45分以上

224円 448円 672円

通院等乗降介助

98円 196円 294円

特定事業所加算(Ⅱ)(各料金にそれぞれ)

+10%


その他の介護給付サービス加算(対象者に加算されます。)

加算の種類と利用料 1割負担 2割負担 3割負担
同一建物減算 ‐10%
初回加算 200円 400円 600円


※上記加算の説明
【通院等乗降介助加算】
  通院の際に自宅との片道を算定します。
【特定事業所加算(Ⅱ)】
  訪問介護員総数のうち介護福祉士が占める割合等で算定します。
【同一建物減算)】
  有料老人ホームの入居者にサービスを提供した場合に減算します。
【初回加算】
  新規にサービスを行う利用者の最初の月及び2月間のサービス期間が空いた場合に加算します。
※平常の時間帯(午前8時から午後6時)以外の時間帯でサービスを行う場合には、
 次の割合で利用料金に割増料金が加算されます。
  ・夜間 午後6時から午後10時まで 25%
  ・早朝 午前6時から8時まで    25%
  ・深夜 午後10時から午前6時まで 50%
※2人の訪問介護員が共同でサービスを行う必要がある場合は、利用者の同意の上で、
 通常料金の2倍の料金をいただきます。


上記合計額に加算されます。

介護職員処遇改善加算(Ⅰ)  +13.7%
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)  +6.3%



利用料 介護予防・日常生活支援総合事業
(第一号訪問事業) 訪問型サービス独自

基本料金 ※令和2年4月1日より

※所得に応じて負担額が変わります。市町村から交付される『介護保険負担割合証』をご確認ください。

サービスの種類 1割負担 2割負担 3割負担
定額 訪問型サービスⅠ
(週1回程度)月5回以上
1,172円 2,344円 3,516円
訪問型サービスⅡ
(週2回程度)月9回以上
2,342円 4,684円 7,026円
訪問型サービスⅢ
(週3回程度)月13回以上
3,715円 7,430円 11,146円
1回あたり 訪問型サービスⅣ
(週1回程度)月4回まで
267円 534円 801円
訪問型サービスⅤ
(週2回程度)月8回まで
271円 542円 813円
訪問型サービスⅥ
(週3回程度)月12回以まで
286円 572円 858円
訪問型短時間サービス
月22回まで
166円 332円 498円


その他の介護給付サービス加算(対象者に加算されます。)

加算の種類と利用料 1割負担 2割負担 3割負担
同一建物減算 -10%
初回加算 200円 400円 600円


※上記加算の説明
【同一建物減算】
  有料老人ホームの入居者にサービスを提供した場合に減算します。
【初回加算】
  新規にサービスを行う利用者の最初の月及び2月間のサービス期間が空いた場合に加算します。


上記合計額に加算されます。

介護職員処遇改善加算(Ⅰ) +13.7%
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) +6.3%


居宅介護支援事業所本部園

ケアマネジャーが、ご利用者様やご家族からの希望をうかがい、心身の状態・ご家族の環境等を考慮し、ケアプランを作成いたします。また、ご利用者様が在宅で暮らしていけるように支援させて頂きます。?


ご利用いただける方
介護認定を受けた要支援1~2、要介護1~5の方が対象になります。
サービス内容
要介護申請の手続代行から、介護サービス計画(ケアプラン)の作成、
介護に関するお悩み等、ご相談をお受けいたします。
介護でお困りのことは、お気軽にお問い合わせ下さい。

上に戻る



トップへ

社会福祉法人 常盤会 特別養護老人ホーム本部園